ごあいさつ

米沢病院院長 米澤士郎

ひとりひとりに合った
やさしい医療を提案。

皮膚科は一般診療とレーザー治療、アンチエイジング治療です。
内科は循環器、糖尿病を中心に診療、またリハビリテーションにも力を入れており、理学療法士、作業療法士、言語聴覚療法士が在籍し、通所リハビリテーション(デイケア)も行っています。
介護保険のケアマネージャーやケースワーカーも常駐しており、医療、介護無料相談室を設けています。
どうぞ遠慮なくご相談ください。

平成21年7月米沢病院
皮膚光線レーザーセンター院長
米澤士郎


院長プロフィール

昭和29年生まれ 鹿児島市出身
【所属学会】 日本臨床皮膚外科学会専門医、
日本皮膚科学会認定専門医、日本レーザー医学界

当院の特徴

当院はかかりつけ医としての内科・皮膚科常勤医がおり入院・往診・訪問診療、訪問看護、訪問リハビリから介護保健関係では居宅介護支援事業(ケアプラン作成)・通所リハビリ・訪問看護ステーション・ヘルパーステーションまで備えていろいろなご要望に可能な限りおこたえできるようにつとめております。

介護保健関係のご相談は些細なことでも当院の2名のケアマネージャーまでどうぞ。
入院は療養型病床36床でリハビリ室を完備し、リハビリの基準をクリアーしています。

パートも含め作業療法士、理学療法士が計6名、言語聴覚士が2名勤務しています。
内科外来は循環器科が専門です。院長は皮膚科専門医ですが皮膚光線レーザーセンターを併設しレーザー等の治療も行っています。

  • 高度な診断や治療に関しましては市内の専門病院と連携して行います。
  • 内科は医療保険における入院設備から介護保険の居宅介護支援事業(ケアプラン作成)、通所リハビリ、訪問看護ステーション、ヘルパーステーションまで一貫した治療を行っております。
  • 循環器内科は専門医がおりますので、心電図検査や心エコーなどは毎日行っております。
  • 皮膚科は一般的な治療と美容皮膚科的相談、後述しますいくつかのレーザー治療器機による専門治療、レーザー脱毛などを行っています。

院内ツアー

画像の上でクリック&ドラッグしてください!景色が動いて院内の様子をご覧いただけます。

1F

2F